子鉄の日々

子鉄の日々

【子鉄旅】都電荒川線に乗って道路を走り「棒のない踏切」へ

山手線より都電がいい 梅雨の日。なぜか3歳の息子が、行ったことがない大塚の本屋へ行きたいという。山手線か都電か、どちらで行くのがいいか聞くと、「都電」と言う。雨の中、傘を差して肩車をして、自宅から都電の電停へ歩く。 先日、都電のキャラクター「とあらん」が10歳...
子鉄の日々

【子鉄旅】埼玉・川口グリーンセンターの新幹線ミニ列車と踏切

謎だったミニ列車 遊園地などのミニ列車。大行列になっていることも珍しくなく、そこまでして乗りたいものだろうかと思っていたが、息子が生まれて実感する。そうまでして、乗りたいものらしい。子どもとしては。 埼玉県川口市営「グリーンセンター」の「ミニ鉄道」は、年齢にか...
子鉄の日々

【子鉄旅】1区間特急「あずさ」とゆで卵

「ニンジン」になる特急列車 3歳の息子は、JR東日本のE231系電車や京急1000形電車といった普通の電車も好きだが、そんな普通の電車の全部が全部に興味を持つかというと、そうではない。 ただやっぱり特急車両に対しては、全体的に興味が高め。「頑張って保育園に行って、今度...
子鉄の日々

【子鉄旅】京成で制帽を貸してもらう 幕張本郷と車両基地 連節バス

トミカをきっかけに 3歳の息子が、京成バスの連節バストミカを祖父母に買ってもらったことから、それに乗りたいと言う。 まず、京成上野駅へ向かう。 子鉄向きの京成電車 京成の車両は、ロングシートながら前面展望席があるので、子鉄旅向けかもしれない。始発の...