鉄道と旅の記録

JR東京駅「東京グル麺」の「かつ煮そば」 目の前でグツグツ親子鍋

東京駅にもある新幹線ホーム名物 「東海道新幹線の駅そば」といえば「名古屋駅のきしめん」が有名だが、東京駅にも名物がある。 東京駅18・19番線ホームにある「東京グル麺」。ジェイアール東海パッセンジャーズが運営するこの店舗では、「かつ煮そば」が名物。店舗入口の食...

池袋駅「しぶそば」の「池袋オールスターズ」 重爆撃のるるん

なぜか池袋にある東急系「しぶそば」 東急系の駅そば店「しぶそば」は、なぜか池袋にも存在する。西口側地下にある「東武ホープセンター」の、飲食店街的な場所の一角。東急沿線以外の「しぶそば」店舗は、ここ池袋だけだ。 訪問すると、店頭で「池袋オールスターズ」なるメニューの看板...
鉄道

絵になる「鉄板」の鉄道風景

風景の強さが増した御茶ノ水の聖橋 絵になる「鉄道」の風景。御茶ノ水の聖橋は鉄板か。「東京」の風景としても。 丸ノ内線の車両が、アルミ車体むき出しの02系から、ラッピングされた2000系になり、力が増した風景。 実は、千代田線も通っているこの風景。...
鉄道

嫌いだった電車のドア 営団地下鉄の

令和を走る営団地下鉄7000系 東京メトロ副都心線で、営団地下鉄時代の1974(昭和49)年に製造された7000系電車に乗る。私より、少し年上の電車。 子どもの頃、この扉の電車、嫌いだったなぁ……。そばに立っても、外が見えないから。 園児の息子を抱きあげ...

都電梶原電停近く「ラーメン富士丸」の「ラーメン」 爽やかニンニク

いつも行列していた「ラーメン富士丸」が 都電の梶原電停近く、明治通り沿いにある「ラーメン富士丸」明治通り都電梶原店へ行く。その前を通るとき、営業中は毎度のように大行列ができており、気になっていたが、このときは行列無しだったため、予定を変更して入店。コロナ禍を受けた同店の営業...

JR我孫子駅「弥生軒」の「唐揚」 テイクアウトでカリッといただく

巨大さで知られる我孫子駅「弥生軒」の唐揚 JR我孫子駅1・2番線ホームにある「弥生軒」へ行く。正月三が日の13時台、行列はないが、カウンターが空くのを少々待つ程度の混雑。 トッピングされる「唐揚」の大きさで知られる立食いそば店だが、今回はその「唐揚」単品(税込...
鉄道

セリアの「ブリック コンテナJR20F」JR貨物承認済

実際にあるJR貨物のコンテナを100円で 100円ショップの「セリア」で2021年1月中旬、JR貨物承認のブリキ製小物入れ「ブリック コンテナJR20F」(税抜き100円)を購入。セリアと山田化学(三重県伊賀市)が共同企画とのこと。 実際のコンテナと同様のデザ...

JR名古屋駅「グルめん」の「特製かき揚げきしめん」 異なる味

名古屋駅の新幹線ホームめし JR名古屋駅16・17番線ホームの東京方にある「グルめん」へ行く。 手軽に新幹線ホームで「名古屋めし」を食べられるようにか、天むす2個とのセットもオススメで用意されていたが、今回は「特製かき揚げきしめん玉子入り」(税込み580円)を...

JR鳥栖駅「中央軒」の「かしわうどん」 ホームで味わう九州北部

特においしいとされる鳥栖駅5・6番線で JR鳥栖駅5・6番線ホームにある「中央軒」へ行く。駅弁もあるほか、容器代50円(税込み)でテイクアウトもできるが、立食いで利用。 「おすすめ!!」の表示が「丸天うどん」(税込み460円)にあり、そちらも気になったものの、...

JR福山駅「小魚阿も珍」の「ちーいか天ぷら」「ねぶと唐揚げ」

福山駅で買った「瀬戸内の味」 JR福山駅ビル「さんすて」にある、「小魚阿も珍」さんすて福山店へ行く。店内飲食もできるが、テイクアウトで利用。 「ちーいか天ぷら」(税込み626円)は、小さいイカの天ぷら。味をつけた小さなイカを天ぷらにしたもの?で、噛むとそのタレ...