JR鳥栖駅「中央軒」の「かしわうどん」

 JR鳥栖駅5・6番線ホームにある「中央軒」へ行く。駅弁もあるほか、容器代50円(税込み)でテイクアウトもできるが、立食いで利用。

JR鳥栖駅5・6番線ホームの「中央軒」

JR鳥栖駅5・6番線ホームの「中央軒」

「おすすめ!!」の表示が「丸天うどん」(税込み460円)にあり、そちらも気になったものの、今回は「ごぼう天うどん」(税込み460円)を選択。

「ごぼう天うどん」は、この店の基本メニューである、甘辛いかしわが入った「かしわうどん」(税込み360円)に、長さ5cmぐらいのゴボウの天ぷらが5本入ったもの。かしわも、ごぼう天も、また丸天も、九州北部らしいトッピング。

JR鳥栖駅「中央軒」の「ごぼう天うどん」

JR鳥栖駅「中央軒」の「ごぼう天うどん」

 コンブの効いた甘めの温かいつゆに、九州北部らしい柔らかめのうどん(茹で麺)、そこに、噛むとうま味が広がるかしわ、そして、歯ごたえと風味を加えるごぼう天。少々肌寒くなった11月の風がホームを駆け抜けるなか、その味を楽しむ、駅そば至福の時間。

[2020年11月訪問]

タイトルとURLをコピーしました