【乗り物記事執筆】観光型MaaS「Izuko」を伊豆で実際に使ってみた

 東急とJR東日本、伊豆急が、伊豆を中心としたエリアにおいて行っている、さまざまな公共交通機関や観光施設、観光体験をスマートフォンで検索・予約・決済できる観光型MaaS「Izuko」の実証実験。どのようなものなのか、フェーズ3となるその実証実験を、下田で取材してきました。

最近よく聞く「MaaS」実際に使ってみた 便利な点と気になる点 それで未来どう変わる?(乗りものニュース) - Yahoo!ニュース
 東急とJR東日本、伊豆急が2020年11月16日(月)から伊豆半島を中心に、観光型MaaS「Izuko(イズコ)」の実証実験フェーズ3を開始しました。
最近よく聞く「MaaS」実際に使ってみた 便利な点と気になる点 それで未来どう変わる? | 乗りものニュース
最近よく聞く「MaaS」という単語。移動などに関する新しい概念ですが、それだけに、いまいちピンとこないかもしれません。実際にそれを伊豆で体験し、具体的なところを感じてきました。その何が良く、何が課題なのでしょうか。

「Yahoo!ニュース」への掲載分は、時間の経過により消えます。

タイトルとURLをコピーしました