【鉄道記事執筆】コロナ禍 新しい形へ進む東急

 東急が実証実験を開始した「DENTO」について、実際に体験。コロナ禍で鉄道と生活が大きく変わるなか、新しい価値観が生み出そうとされています。

電車の定期券に「入会」? 通勤定期をサブスク化する東急のねらい(乗りものニュース) - Yahoo!ニュース
 東急が2021年2月16日(火)から、「新しい通勤の形」を実験しています。シェアオフィスバス「Satellite Biz Liner」です。
電車の定期券に「入会」? 通勤定期をサブスク化する東急のねらい | 乗りものニュース
東急が「新しい通勤の形」を提案するバスの試験運行を開始。コロナ禍をうけ、働き方などが変化するなか東急が実験する新サービス「DENTO」の一環で、背景には定期券をサブスクリプション化していくねらいも見えます。

「Yahoo!ニュース」への掲載分は、時間の経過により消えます。

タイトルとURLをコピーしました